topimage

2017-04

とうとう583系も消えますね… - 2017.04.02 Sun

奥羽本線_白沢-陣場_583系臨時_冬_S(02)

 昭和の名車、485系に続いて583系もとうとう姿を消しますね…。
 583系は寝台特急・長距離特急全盛期には全国各地で見られた車両ですので思い入れがある方も多いでしょうね。

 私はというと実家が秋田ということで583系が定期特急運用に入ることはありませんでしたが、臨時増発『あけぼの』や急行『津軽』、夏には向日町運転所(現:京都総合運転所)の『あおもり』や『東北夏祭り号』など、比較的よく見る車両でもありました。
 そういえば583系急行『津軽』で叔父が初めて婚約者(叔母)を秋田へ連れて来たこともありました。急行『津軽』はもちろん全車座席使用。叔母に当時にことを聞くと席が硬くて腰が痛くなり、二度と乗りたくないとも言っていました(笑)
 その583系もここ数年で一気に淘汰。唯一残ったN1N2編成が秋田所属で『わくわくドリーム』を中心に団体運用で使用されていたことは皆さんもご存知だと思います。
 そういえばかつてあった秋田⇔青森の特急『かもしか』の年末年始運用で通常3両編成の485系を6両に増結するため、不足編成分にこのN1N2編成が充当され、それに乗って母方の実家である大館に行ったこともありました。

 ちなみに私が小学校に入る前、電車好きということで父が線画で塗り絵を作ってくれましたが、0系新幹線や103系など一枚の紙にいくつか列車がある中で一番大きく書いてくれてたのが583系でした。鉄道好きではない父が物凄くうまく書いてくれたのですが、きっと私を喜ばそうと家に有った図鑑や写真絵本を見て一生懸命書いたのでしょうね。とても嬉しくてすぐクレヨンで塗った思い出があります。

 仕事の同乗撮影で『きたぐに』に乗ったこともありますし、583系は私の人生の片隅で走り続けていました。
 それもとうとう今週末でお別れです。
 撮影に行くことはかないませんが、最後の雄姿を記憶する様々な方に素晴らしい走りを見せてほしいものです。
 何より、撮影する方は583系の有終の美を飾るということで和やかに、安全にお別れをしてくださいね!! 

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます! - 2017.01.01 Sun

700系イメージ_S(01)_

あけましておめでとうございます!!

皆さまはどんな新年をお迎えになりましたか?
私は2年に一回実家のある秋田で正月を迎えることになっており、今正月は秋田におります。
ただ、嫁さんが出発の3日前から風邪をこじらせてしまい、寸前まで様子見でしたが結局完治することなく娘と二人での帰省となりました。
ただ両親は娘の顔を直接見るのが2年ぶりであるため大喜び。
当初は娘も置いて私一人で帰省することも考えましたが、やはり娘を連れてきて正解でした(笑)

というこうとで人それぞれのお正月を迎えていることとは思いますが、すべての人が望むのは素晴らしい一年のとなること。
皆さまの新年が充実し、一生の思い出となる年となることを願っております。

私の目標はというと月並みですが鉄道写真を中心に撮影のお仕事をしっかりいただくこと(笑)
そして昨年の各店舗セミナーで感じたことですが、鉄道写真の奥深さと楽しさをより多くの方に知っていただくことです。
また独りよがりにならず、様々な作品を拝見して良い刺激をいただき、表現の幅をl増やしていきたいと思っております。

ということで新年一回目の発表のは先月23日に撮影した東海道新幹線多摩川橋梁の写真です。
新年なので朝日と言いたいところですが夕暮れです。
赤みが強いのでおめでたい写真としてご覧ください(笑)
とある取材の合間に撮影したカットです。

これだけ赤いといろいろとレタッチしたと思う方もいらっしゃると思いますが、いじったのはホワイトバランスを『曇り』モードにしてピクチャースタイルをビビッドにしただけです。それほど素晴らしい色合いを見せてくれました。
この日の空は重い雲に覆われていましたが、夕方になるにつれ地平線の向こうが抜けてきました。
そこで日が沈む寸前になれば素晴らしい茜雲になるのではと考え新幹線の橋梁近くに移動しました。
夕日が雲間から射したのですが、予想外の強めの雨・・・。ただそれが功を奏して茜雲ではなく、燃えるような赤くやわらかな空気感を撮影できました。東京でもこのような感動的な気象条件になることが有るのですね(笑)
敢えて欲を言うなら700系はこの角度ではヘッドライトが見えないのでN700系のほうが良かったのではと感じています。
実はこの後10分もしないうちにN700系も来たのですが、この感動的な空は太陽が雲に隠れてしまったため二度と見ることがかないませんでした。
まさに一合一会ですね。

今年も線路際の一合一会を求めて全国を回り、感動的なシーンを目の前にシャッターを切ることができると嬉しいです。
皆さま、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!


1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

ヨドバシカメラ梅田さまでD5・D500・NIKKORレンズセミナー開催!! - 2016.10.17 Mon

五能線_深浦-広戸_リゾートしらかみ青池_夏_S(03)

またまた告知で恐縮です。
関西地区の皆さまお待たせいたしました(笑)
ヨドバシAkibaさま、ヨドバシ横浜さまでのニコンD5・D500・NIKKORレンズセミナーに続き、今週の10月22日(土)・23日(日)にヨドバシ梅田さまでセミナーを開催いたします!!!


詳細は以下の通りです。

場所:2Fカメラ売場特設コーナー
第1部 13:00~13:45 『Nikon最上位機種D5で撮る!鉄道写真の世界』
第2部 15:00~15:45 『Nikon最強DXフォーマット誕生! D500だから撮れる魅力的な鉄道写真』
第3部 17:00~17:45 『純正NIKKORレンズの性能でプロはこう魅せる!1ランク上の鉄道写真』

もちろん参加は無料です!
ちなみに今回でヨドバシさまセミナーは最後となります。
今まではマシンガントークでありながら時間がちょっとオーバー気味・・・。
話したいことはたくさんあるので1パート45分ではしゃべり足りないぐらいで・・・(笑)
でも反省しつつ少しは軌道修正して臨みたいと思います。
また、最後ということで今まで以上に気合い入れて、滑舌を良くして頑張ります!
是非、お越し下さいませ!!

ということで今回の写真はセミナーでも使用している五能線のリゾートしらかみ写真Part2です。
この写真はリゾートしらかみ青池編成で、新型橅編成ではありませんが深浦で丁度夕景になるので撮影しました。
通常夕暮れとなると夕日のほうにカメラを向けて空のグラデーションを狙い、列車をシルエットにするところですが、今回はあえて夕日に赤く照らされる列車を撮影してみました。
このように順光側で夕日の赤い光のことを鉄ちゃん的には「激渋光線」と言うそうです。
この激渋光線のおかげでなかなか良い雰囲気で撮れたと思っています。
ちなみにこの列車の右側にあるお立ち台で、同業者の村上悠太さんが同じ列車をきれいな夕焼けで撮影していました。
まさにどう撮影するかは撮影者次第ですね。
さらに余談ですが次の日は村上さんと合流し、夜は村上さんお手製のホルモンうどんに舌鼓を打ちました(笑)

ということで、ヨドバシ梅田さまでのニコンセミナーをよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

ヨドバシカメラマルチメディア横浜さまでD5・D500・NIKKORレンズのセミナー開催!! - 2016.10.07 Fri

D5作例2

 先月の9月10日・11日にヨドバシAkibaさまでご好評いただいた『D5・D500&NIKKORレンズ ここが買いポイント』セミナーを、週末の10月8日(土)・9日(日)にヨドバシカメラマルチメディア横浜さまにて催します!!

 内容と時間は以下の通りです。

場所:3Fカメラコーナー特設会場
第1部 13:00~13:45 『Nikon最上位機種D5で撮る!鉄道写真の世界』
第2部 15:00~15:45 『Nikon最強DXフォーマット誕生! D500だから撮れる魅力的な鉄道写真』
第3部 17:00~17:45 『純正NIKKORレンズの性能でプロはこう魅せる!ワンランク上の鉄道写真』

構成はヨドバシAkibaさまと同じですが、セミナー時のパワーポイントに若干の変更を加え、作品撮影時の裏話やコツをについてのお話しを長くできるようにいたしました!ただ、話術もちゃんと修正しないとまたもや時間オーバーしてしまいます・・・。
しゃべり好きなだけにこれだけは気をつけねば(笑)

下のフォームからもご確認くださいませ。
『D5・D500&NIKKORレンズ ここが買いポイント』セミナーイベントのお知らせ

土曜日の天気はあまり良くないようですが、横浜駅からは地下通路でつながっているとのこと。
駅からは雨に濡れることなくご来店できますので、天候で撮影を断念された方も是非いらして下さい!!(笑)

ちなみに当日は最寄りの東急ハンズでも鉄道イベントを開催しているそうです。
横浜ハンズ鉄道まつり~出発進行~ in 横浜モアーズ屋上

是非、そちらと併せてお越しくださいませ。

どうぞよろしくお願い申し上げます!!m(_ _)m


ということで、今回のトップの作品はセミナーでもご紹介しているD5で撮影したE6系こまちの写真です。
撮影時は頭の上には青空が残っていたものの、早々に太陽は雲に隠れてしまい色温度の高い状態となってしまいました。
このアングルで普通に撮影しようと空の露出に合わせてしまうとE6系を含め地上のものは全てアンダーになってしまいます。
そこでD5のアクティブDライティングという機能の「強め」を設定。この設定はハイライトからシャドーまでの諧調、特にシャドー部の諧調を出す機能ですが、やはり最新鋭機種D5ともなると今まで以上にバランス良く、そして美しく撮影できるようになりました。
このカットはまさにその機能が生み出してくれた一枚でもあります。

このようにセミナーではD5とD500のカメラ機能とNIKKORレンズ性能とレンズ自体のお話、そして撮影秘話をご披露いたします。
どうぞお楽しみに!!




1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

D5・D500・NIKKORレンズセミナー&トークショーのご連絡 - 2016.09.04 Sun

リゾートしらかみブナ_夏_S(01)


更新が大変ご無沙汰していて申し訳ございませんm(_ _)m

久しぶりの更新で恐縮ですが、イベントの告知案内させていただきます!
来たる今週の9月10日(土)と9月11日(日)にヨドバシAkibaさま3階カメラコーナー特設会場にて『D5・D500&NIKKORレンズ ここが買いポイント』と題してセミナー&トークショーを催します!!

内容と時間は以下の通りです。
第1部 13:00~13:45 『Nikon最上位機種D5で撮る!鉄道写真の世界』
第2部 15:00~15:45 『Nikon最強DXフォーマット誕生! D500だから撮れる魅力的な鉄道写真』
第3部 17:00~17:45 『純正NIKKORレンズの性能でプロはこう魅せる!ワンランク上の鉄道写真』

1日3部構成となっています。
まるまる3部参加されるのも、土曜日に第1部と第2部に参加し、日曜日に残りの第3部に参加するのもOK!
部門ごとに違った内容となっているのでどれか一つに参加しても楽しめる内容となっております。
参加費は無料!!
是非お越しくださいませ!!!
また以降のイベントは以下の通りです。

・9月18日(日)
ニコンイメージングジャパン大阪支店さま
セミナールーム
10:00~12:00 全3部集約バージョン

・10月8日(土)・9日(日)
ヨドバシ横浜さま
第1部・第2部・第3部の3部構成2日間

・10月22日(土)・23日(日)
ヨドバシ梅田さま
第1部・第2部・第3部の3部構成2日間

他にもカメラ量販店さまやまだ発表できないイベントなど、9月~11月はイベント祭りです!
詳細が決まり次第お知らせします。
しゃべりまくりますよ~(笑)
参加費は無料です!!(大切なことなので2回言いました:笑)
沢山の方のご来場、お待ちしております。
是非、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m


ということで、今日のカットはセミナーでも使用する五能線岩舘~大間越のリゾートしらかみブナの写真です。
今年はお盆休みに秋田の実家に帰りました。
その際に撮影しました。
7月に走り始めた新型のHB-E300系ブナ編成の写真は会社でも必須の写真。
お盆付近に接近した2つの台風のせいで3日間ほどしか撮影できませんでしたが、編成や主だった風景は手堅く押さえることができたので万々歳です。
でも、運用の変化で撮影できる場所が変わるので、まだまだ撮りたいところです。


1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (69)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒