topimage

2013-06

嗚呼、R1・・・。 - 2013.06.27 Thu

R1流し

久しぶりのブログアップ写真は撮れたてホヤホヤのE3系こまちR1編成です。

今日はE6系の撮影をしているのですが、ある方からE3系R1編成の運用を教えて頂き、早速撮影することにしました。
R1編成の特徴はもちろんその顔つき。
ほかのE3系の編成と比べるとライトの形や数、形状がまったく違い、量産先行車ならではの異色な存在です。
すでに引退した山形新幹線用400系のスタイルを受け継ぎ、鼻先もほかのE3系と比べて細長くなっているのも特徴で、今回は真上からの流し撮りでその独特な先頭形状を見せてみました。

秋田新幹線が開業し、E3系が登場したのは私が大学生のころ。あれから18年たち、秋田新幹線の第2世代であるE6系が一気に増備されE3系の活躍の場が徐々に減りつつあります。
そして、このR1編成はE3系の最後である来年の3月を待たずして来月の7月20日に運用から離脱します。
たまたま仕事で秋田に来ていたので撮れたわけで、きっとこのカットが彼をファインダー越しに見つめた最後のショットとなるでしょう。
秋田が実家である私にとっても感慨深いです。良い思い出となりました。
ちょっと早いですが、R1編成、お疲れ様でした!!

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

いまさらながらK47 - 2013.06.11 Tue

200系 K47

昨日のE6系と新幹線つながりと言うことで、今日は200系のK47のガチ鉄モード全開の編成写真を・・・。
新しく登場する車両があれば消えゆく車両もあるわけですが、ご存知の通り200系はE6系の営業運転開始と入れ替わるように3月のダイヤ改正で営業運転を終えました。
最後は沿線が物凄い盛り上がりを見せましたね。
混乱することが分かっていたので、あえて撮影には出ませんでした。
ちなみにこの写真は9月に撮影したもので、沿線にもだんだん撮影者が増えてきた頃です。
私が静岡へ引っ越してから、秋田新幹線が開業するまでは実家の秋田に帰省するときはほぼこの200系でした。
盛岡駅についてから田沢湖線の特急「たざわ」の自由席を家族分確保するためにスーパーダッシュ。荷物も父親にあずけて走るので、荷物を持って走る大人をごぼう抜き!それがまた快感でした!!
あ、もちろんホームで走るのはいけませんよ。あくまで子供の頃の話ということでご容赦を(笑)
まあ、今でも青春18きっぷの利用期間は大垣駅や郡山駅で走る姿を見れるそうですが・・・。
その話はさておいて、最近は「編成写真こそ緻密な描写を!!」という信念の元、カメラは連写が出来るD4を使わず超高画素のD800Eを使っています。もちろん連写は使わず一発勝負。この写真もまさにその撮影スタイルでやっているので、スカート部のナットの輪郭さえもばっちり見えます。高画素機恐るべし・・・。
今後も新車から古豪まで、高画素機できっちりと緻密で綺麗な編成写真を押さえていきたいものです。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

赤い彗星 - 2013.06.10 Mon

E6系流し撮り S(01)

またまた久しぶりの投稿となってしまいました。すみません・・・m(_ _)m
今回の写真は先日撮影に行きました秋田新幹線撮影の時のワンカットです。
このときはクライアント様用のカットを撮影するために撮影地を探していました。
日没を迎え、そろそろ限界かと思った矢先に撮影地が見つかり、その10分後にはE6系が来るということで流し撮りを敢行いたしました。
時間帯も私の好きなブルーモーメントタイム。蒼い世界に赤いラインが浮かび上がりました。
まさに赤い彗星!シ○ア専用新幹線みたいな・・・(笑)

ちなみに、E6系やE5系で流し撮りをする場合、ヘッドライトをぶれないように撮影すると必ず鼻先がブレてしまいます。
列車の流し撮りはヘッドライトがブレないように撮影するのが基本ではあるので、しかたが無いと言えばしかたが無いですが、ちょっと残念にも見えてしまいます。それを防ぐにはなるべく望遠系の画角にして、真横から狙うのが一番ですが、E6系は先頭を斜め上から見るのがとてもセクシー(笑)。「赤い新幹線」を売りにしているだけに、赤いラインが見えるように俯瞰気味に撮影するのが良いですね。
というようなジレンマを抱えながらの撮影でした・・・。
なかなかもって難しいところです。
そんなこんなでまだまだ撮り足りない感じでいっぱいなので、今後の撮影にも期待大!!

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (70)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒