topimage

2014-09

JRPS写真展『新幹線半世紀』10月2日より開催!! - 2014.09.28 Sun

長野新幹線 安中榛名付近 E7系 S(01)

 今週の10月1日、東海道新幹線が開業50周年を迎えます。
 テレビや新聞でも取り上げているところが多いですね。
 また、以前お伝えしました現在開催中の中井精也さんプロデュースの写真展『乗ろう!撮ろう!大鉄道展』でも「東海道新幹線五十三次」として展示コーナーが設けられており、まさに旬の明るい話題です。
  
 我が日本鉄道写真作家協会(JRPS)もこの記念すべき日に向けて着々とイベントを進めて参りました。
 そして来る東海道新幹線開業記念日の翌日である10月2日より、記念写真展『新幹線半世紀』をキヤノンギャラリー銀座にて催します!!なんとJRPS今年2回目の写真展!!
新幹線半世紀


 世界に誇る日本の新幹線。鉄道大国といわれるヨーロッパを中心にアメリカや中国も高速鉄道が大活躍していますが、高速鉄道のきっかけを作り、世界に衝撃を与えたのは日本の新幹線でした。高速鉄道というととかく車両に注目しがち。ただ、日本の新幹線は『新』と『幹線』という2つの言葉が意味する通り、車両だけでなく軌道設備や信号設備、駅設備や保線技術などなど速いのはもちろんのこと尚且つ安全であるということを主念頭に置いた新しい鉄道システムなのです。スピードはいくらでも上げられます。ただ、何らかのトラブルや地震などの自然災害、予期せぬ事態が起こった際にいかに早く感知し連絡し、そして確実に止めなくてはならないという危機管理を徹底しているのが日本の新幹線なのです。
 これから高速鉄道建設を検討している国に対して、日本の新幹線は各国の高速鉄道と入札を争っています。
 日本の新幹線は建設に高額な費用が掛かるというのが一つのネックとなっているようですが、トータルシステムの安全性の高さと精密な技術の高さを考えると決して高いものではないと思います。国の鉄道会社でしたら国民の安全を、民間の鉄道会社でしたらお客様の安全を第一に考えるのが公共交通のあるべき姿です。それを粛々と培ってきた新幹線。日本人の魂と高い技術力の結晶がこの新幹線なんですね!!
 
 ちょっと熱くなってしまい前ふりが長くなりましが、今回JRPS写真展『新幹線半世紀』では懐かしの新幹線風景から、最新の新幹線の走行シーンに至るまで、そんな日本の各新幹線の力強く、美しくもある姿をとらえた作品を集めました。夏の品川展にも負けない迫力となっております。いつもながら個性の強い会員たちのこれまた個性の強い作品群(笑)。見応えは十分で鉄道ファンのみならず、ほかの分野を撮影されている写真愛好家の方たちもご満足いただけるものと思います。しかも今回はキヤノンさまのご厚意で巡回展となりました。銀座の開催を皮切りに大阪梅田、福岡、札幌、名古屋、仙台と開催いたします。詳しくは上記の「JRPS『新幹線半世紀』詳細」をクリック!と言いたかったのですが、リンクを張り付けてもなぜかうまくキヤノンギャラリーさまのホームページに飛んでくれないのでお手数ですが「キヤノンギャラリー銀座」でご検索をお願い申し上げます。お近くで開催される際はご来場のほど、重ねてよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m
 芸術の秋、そして輝きの冬に是非『新幹線半世紀』で新幹線の新たな魅力をどうぞ発見してくださいませ!! 

 ということで、今日のトップ写真は来春の開業が待ち遠しい北陸新幹線用のE7系新幹線の写真で、E7系が長野新幹線内で日中試運転を開始した翌日に撮影したものです。今は『あさま』の新型車両としてお馴染みになりつつありますが、やはり北陸新幹線金沢開業で『かがやき』として北陸地方を駆け抜ける姿を早く見たいものです。E5系やE6系のデザインも好きですが、E7系の青はとても鮮やかで良いですね。先頭部のデザインも動物的な感じがして写真を撮る側から見ても魅力的な車体です。
 開業すれば最速で東京~金沢が2時間28分。『のぞみ』で東京~新大阪が2時間33分ですから、関東からだとやや遠いイメージだった北陸地方がこれでぐっと気軽に行ける場所になります。カニも良いし、寒ブリやノドグロも良いですね。カレー魔人の私としてはおひざ元で金沢カレーを食べられるようになるのは魅力的なことかと・・・(笑)


 
 

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

ホッタカメラ鉄道撮影会参加者募集中!! - 2014.09.21 Sun

カシオペア S(01)


 以前お伝えしましたが京王井の頭線浜田山駅そばのホッタカメラ浜田山店さまにて、私の写真展『鉄路彩々』が10月10日から催されます。それに合わせて12日撮影会&13日講習会を行います。
 撮影会は朝に東十条から始まり、王子の北トピア展望台、飯田橋のお堀端と3か所を回ります。
 撮影内容も編成写真、流し撮り、風景写真、イメージ写真と盛り沢山な内容。
 また、撮影会といっても鉄道写真初心者の方も参加されることを考え写真教室的に進めます。
 一眼レフをお持ちの上級者からコンパクトカメラで鉄道写真を始めてみようかなという初心者まで、それぞれのクラスに対応した撮影方法を展開。さらにプロの撮影テクニックや撮影時の心構えなどを余すことなくお話ししするというなんと濃厚な一日!!(笑)
 ということで現在その撮影会で参加者にお渡ししようと考えているノウハウ資料を鋭意制作中です。
 
その一部がこちら ↓


写真教室資料 2


 写真のページは超望遠を使うため撮影できる人はかなり限定されます。なので応用編として細かいことは書いていませんが、望遠レンズや標準レンズを使った編成写真の撮り方から流し撮り、風景写真などA4全20ページの資料となります。
 連休に撮影会と講評会を選んで頂いた方のためにも鉄道写真のレベルアップを目指し、なにより楽しい2日間にしたいと思っています。その撮影会&講習会は現在も参加者を募集中!!詳しくは下記のフォームまで!!!

写真展告知


ホッタカメラ浜田山店 助川康史鉄道撮影会&講習会詳細

 よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


 さて、トップの写真は撮影会の資料にも使用しましたカシオペアの写真です。
 カシオペアは10月に入ると長期の車両検査をするために運休になります。そのため撮影会当日は残念ながら走りませんが、資料用のカットを撮影にと選んだこの日は札幌発の上りが来る木曜日。せっかくなので資料のカット用として撮りました。撮影地はもちろん東十条駅付近。
 北海道新幹線の工事関連に伴い北斗星とともに動向が注目されるカシオペア。
 気になる列車の一つということで平日にもかかわらず東十条には私を含めて6人ほどの撮影者がいました。
 撮影地が大混雑する前に欲しいカットは撮っておきたいものですね!

 

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

「乗ろう!撮ろう!大鉄道展」本日より開催! - 2014.09.12 Fri

東海道 熱海~三島 300系 桜 (06)


 本日12日より六本木の東京ミッドタウン内、FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)で鉄道写真家中井精也さんプロデュースの企画写真展「乗ろう!撮ろう!大鉄道展」が開催されます。
 その中に東海道新幹線開業50周年を記念した展示「東海道新幹線五十三次」コーナーがあるのですが、このコーナーに数点出展させていただいております。
 今年は新幹線にとって節目の年。私の所属するJRPSでも夏に開催された品川の写真展に続き10月2日より新幹線をテーマにした写真展が始まりますが、まずこの「東海道新幹線五十三次」が皮切りとなります!
 鉄道大国日本の誇る「Shinkansen」は初代0系から今日まで、様々車両が魅力的な姿を私たちに見せてくれました。
 その中で最も歴史あるのがこの東海道新幹線。その東海道新幹線を題材にし、中井精也さんを始め一線で活躍するプロたちの作品群で飾る写真展示コーナーとなっております。
 皆様お誘い合わせの上のご来場、お待ちしております!!
 ちなみに13日(土)はイベントトークショーがあり(定員予約制で既に定員に達したので受付は終了)、私も出演させていただきます。当日はトークショー以外の時間は会場内にいるかもしれませんので、見かけたらお気軽にお声がけください!!(笑)
 写真展会場の詳細は以のURLからご確認ください。よろしくお願い申し上げますm(_ _)m

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)「乗ろう!撮ろう!大鉄道展」
http://fujifilmsquare.jp/detail/1409120123.html


 ということで今日の写真は懐かしの300系の写真を選んでみました。
 この場所は桜を前ボケにして流し撮りをするという有名な撮影地です。ご存知の方も多いのではないでしょうか・・・。
 この時は300系からN700系への世代交代が発表され、残り少わずかになってきた300系を八重桜を前ボケにして流すというフォトジェニックな撮影に挑戦しました。作品はご覧のとおり。葉も青々と茂り、緑と濃い桃色が何とも言えない美しさ。
季節はかなりずれていますが、ご了承ください(笑)




 

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (71)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒