topimage

2017-04

流し撮り大会だった写真教室(笑) - 2015.10.11 Sun

中央本線 飯田橋ー市ヶ谷 E209系 イメージ S(01)

 昨日、10月10日はファットフォト写真教室で講師をさせていただきました。
 最初は1時間ほどの座学。鉄道写真は初めてという方や、まだ鉄道写真を始めて間もないという方もいらっしゃったので、基本である編成写真のお話からさせていただきました。でも、やはりというかなんというか話が本題からそれてしまったりして若干のタイムオーバー。まだ講義慣れしていないとはいえ、時間配分もしっかりと考えなくてはいけませんね・・・。反省です。

 そして午後からいざ中央線で撮影実習。初めは御茶ノ水~水道橋の編成写真から始まりました。編成写真講座は40分ほどで終了。そして飯田橋駅に移動して、最終目的地市ヶ谷駅に行くまで歩きながらの撮影実習part2開始です。ここではお堀を挟んで反対側の道路から撮影となるのですが撮影内容は流し撮り。座学では流し撮りをしましたが、それをもとに受講生の皆さんが思い思いの撮影方法でトライ開始です。ただ、そう簡単に決まらないものです。天気も風景よりは流し撮りにぴったりな曇り空ということで、皆さん納得いくまで2時間、徹底的に流し撮りをする流し撮り大会と相成りました(笑)

 今回の写真教室は(株)ニコンイメージングジャパン様のご協力も頂き、当初のD750貸出だけでなくAF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR や人気と評判ともに高いAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRをお借りすることができました。皆さん普段手にすることのないレンズだったようで、それだけでも参加した甲斐があったというもの。私も以前から使ってみたかったAF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VRを心行くまで堪能しました。で、そのレンズで撮影したカットがトップ画像の流し撮りです。
 時間は夕暮れが始まり、車内の灯りが明るく感じるころです。手前には紅葉の始まった桜の葉を配置して、葉の緑と赤や黄色を柔らかく流してみました。タイミングは狙い通りに葉と葉の隙間に先頭部が程よく納まりました。また、よ~く見ると乗降ドアの窓越しに名画・ムンクの「叫び」のようにあくびをする外国人女性が・・・(笑)
 
 私としては手応えがあったので、最終目的地の市ヶ谷駅へ。
 ここではブルーモーメントの時間を撮影するということで皆さんに再集結していただきました。最後の撮影となったのですが、皆さんには大まかな露出設定をお話しして私も撮影開始です。時間を考えると列車は3本勝負。作例で風景をきっちり止めて列車を軽くブラすイメージ写真を掲載したので、今回はズーミング流しをしてみました。
中央本線 市ヶ谷 E209系イメージ S(01)

 列車は完全に止められませんでしたが、芯のあるにじみズーム流しになったので私としてはOK。24-120mmズームレンズの24mmギリギリで撮れたので右側のビルがちゃんと入り、バランスも確保(笑)。都内とはいえ印象的なイメージ写真になったと思います。いや~、3本で決まって良かったです(汗)。
 
 実習も終わり、再び教室に戻ってプリント講評開始。皆さん思い思いの狙い方だったので拝見するのがとても楽しく、また、私も勉強になりました。皆さん今回の写真教室は楽しんでいただけたようで私としても一安心。普段は鉄道を撮影されないという受講生の方も、今後鉄道にレンズを向ける良い機会になったのではと感じました。
 私も楽しめたので、またこういう機会ができると嬉しいですね。
 最後に、ご協力いただいた(株)シー・エム・エスの小松さま、(株)ニコンイメージングジャパンの萩原さま、また今回参加していただいた受講生の皆さまに御礼申し上げます。ありがとうございました!!
 

 



 
スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事が遅くなりまして申し訳ございませんm(_ _)m

こんばんは!
お返事が遅くなりまして申し訳ございません。
最近コメント欄のことをすっかり忘れてしまい、確認しておりませんでした…。
SNSではお返事致しましたが、改めて動画をご覧いただきありがとうございます!
私自身、さらに流し撮りの精度と表現力を高めていこうと思います。
またより流し撮り作品ができましたらご披露しますのでご期待くださいませ!!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/108-4d914bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『私のNIKKOR』に注目!! «  | BLOG TOP |  » 交通新聞社さま『2016 四季と鉄道カレンダー』発売されます!!

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (69)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒