topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

『私のNIKKOR』に注目!! - 2015.10.20 Tue

根室本線 音別-古瀬 イメージ S(02)

 既にカメラ雑誌の広告でお気づきの方もいらっしゃるでしょうか?
 この度なんとニコンイメージングジャパンさまの広告『私のNIKKOR vol.37』に私が出ております!!
 今月発売の各カメラ雑誌広告ページでご覧いただけますが、ニコンイメージングジャパンさまのwebサイトでは他にも4点の作品を掲載しております。こちらもどうぞご覧ください!!
 
  『私のNIKKOR vol.37 助川ページ』

 『私のNIKKOR』は、毎回ニコン愛用の様々な分野の写真家たちが、その時の旬なニッコールレンズ一本に絞り、そのレンズを使った作品を発表する広告です。カメラ雑誌の広告でありながら読者からの評判が高いページとお聞きしましたが、歴代写真家さんの作品を拝見すると「なるほど」とうなずくものばかり。
 だからこそ、お話を頂いた時は嬉しかったです。本当にカメラマン冥利に尽きますね(笑)
 今回私がチョイスしたレンズは9月17日に発売したばかりの
 AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR!!
 500mm域に到達するズームレンズ!!これは鉄道を撮影するにはもってこいです。
 以前、ちらっとスペックを聞いたことがあったのでもの凄く興味がありました。
 
 そしてそれを携えて、いざ青森県と北海道へ。
 まず撮影したかったのは超望遠を使った列車の顔アップでしたので、迷わず寝台特急「カシオペア」に決定!!やはりDD51重連がかもし出す圧倒的な迫力は超望遠で表現するのが一番です。
 天気は台風の前後ということもあり不安定な天候が続き、「何か良いものを撮らなくては!」とプレッシャーのかかる私の精神状態も不安定(笑)。でも、あれやこれやでぴったりの場所を選び出し・・・。
 おっと!詳しい撮影内容は上記のニコンイメージングジャパンさまwebサイトをご覧ください!MOVIEでは現場で動いてしゃべっている助川もご覧になれます(笑)。ちなみにキタキツネを撮っているシーンが出ますがその時のカットがこれ↓

20151004_1396.jpg

 まさかの遭遇でした。
 北海道の自然は私を受け入れてくれたようです(笑)。
 しかしながらこのレンズの描写性能は本当に素晴らしいです!
 どの領域でもとことんシャープ。キレッキレの解像感は撮影していて本当にうれしくなりました。
 AFの速さ、手ぶれ補正(VR)の安心感など、高次元でバランスが取れた素晴らしいレンズだと感じます。
 鉄道だけでなく飛行機やレース、鳥やネイチャーなどにも大戦力となること間違いなしです。
 これで皆さんの冬のボーナスの行き場が決まりましたね(笑)

 しかしながら、いつも撮影する側なので、いざインタビューで自分が撮影されるとなると上がってしまいました。MOVIEでは偉そうにしゃべっていますが、本人の頭の中は意外と真っ白。「こんなこと話したっけ?」と記憶をたどる始末です。体格に似あわずノミの心臓かもしれません(笑)。でもさすがMOVIEのプロ。本人の風貌はともかく、格好いいMOVIEを作っていただけて感激です。ということでカメラ雑誌の広告とニコンイメージングジャパンさまのサイトを是非、ご覧くださいませm(_ _)m

 さて、今日の作品は一連の撮影の未使用カットです。
 webページでの作品のうちの一つ「根室本線 音別~古瀬」のカットを撮影したときのものです。
 「音別~古瀬」のカットは500㎜×1.4倍テレコンという装備でした。
 なので列車ははるか2・5km先を走っています。ただ、キハ40の普通列車とはいえ、北海道の原野を走るのですからスピードも相当出ています。
 メインカットを撮影してすかさずテレコンを外し、横の湿原をフレーミング。構図を整えるやすぐに列車は画面に入ってきましたが、焦らずシャッターを押して同じ列車で二つ美味しいカットを頂きました!
 この時は夕暮れに海霧が発生してとても幻想的でした。北海道の海際は夏の終わりの夕方近くになると海霧が発生することが多いようです。不確定要素が多いながらもそれを狙って行きました。なので、本当に霧が海から陸に流れ始めたシ瞬間を見たときは嬉しかったです。トップ画像も湿原の中ながら、若干海霧が漂い、山並みの重なりも相まって綺麗な写真が撮れたと思います。
 ちなみにweb用カットの川湯温泉駅の女の子二人カットですが、名刺も渡してちゃんと掲載許可は得ております。ご安心ください(笑)。
 いや~、北海道って本当にいいものですね。
 今回は数年ぶりの道東だったのでたなんだか新鮮に感じました。
 とこんな感じで気合い入れて撮影した作品がアップされている『私のNIKKOR vol.37』を是非、ご覧ください。
 そしてもしお気に召したらSNSでの拡散もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m(笑)
 


 

 
 
 
 
スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/109-65546f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄道ダイヤ情報12月号発売中!! «  | BLOG TOP |  » 流し撮り大会だった写真教室(笑)

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。