topimage

2017-06

あけましておめでとうございます! - 2017.01.01 Sun

700系イメージ_S(01)_

あけましておめでとうございます!!

皆さまはどんな新年をお迎えになりましたか?
私は2年に一回実家のある秋田で正月を迎えることになっており、今正月は秋田におります。
ただ、嫁さんが出発の3日前から風邪をこじらせてしまい、寸前まで様子見でしたが結局完治することなく娘と二人での帰省となりました。
ただ両親は娘の顔を直接見るのが2年ぶりであるため大喜び。
当初は娘も置いて私一人で帰省することも考えましたが、やはり娘を連れてきて正解でした(笑)

というこうとで人それぞれのお正月を迎えていることとは思いますが、すべての人が望むのは素晴らしい一年のとなること。
皆さまの新年が充実し、一生の思い出となる年となることを願っております。

私の目標はというと月並みですが鉄道写真を中心に撮影のお仕事をしっかりいただくこと(笑)
そして昨年の各店舗セミナーで感じたことですが、鉄道写真の奥深さと楽しさをより多くの方に知っていただくことです。
また独りよがりにならず、様々な作品を拝見して良い刺激をいただき、表現の幅をl増やしていきたいと思っております。

ということで新年一回目の発表のは先月23日に撮影した東海道新幹線多摩川橋梁の写真です。
新年なので朝日と言いたいところですが夕暮れです。
赤みが強いのでおめでたい写真としてご覧ください(笑)
とある取材の合間に撮影したカットです。

これだけ赤いといろいろとレタッチしたと思う方もいらっしゃると思いますが、いじったのはホワイトバランスを『曇り』モードにしてピクチャースタイルをビビッドにしただけです。それほど素晴らしい色合いを見せてくれました。
この日の空は重い雲に覆われていましたが、夕方になるにつれ地平線の向こうが抜けてきました。
そこで日が沈む寸前になれば素晴らしい茜雲になるのではと考え新幹線の橋梁近くに移動しました。
夕日が雲間から射したのですが、予想外の強めの雨・・・。ただそれが功を奏して茜雲ではなく、燃えるような赤くやわらかな空気感を撮影できました。東京でもこのような感動的な気象条件になることが有るのですね(笑)
敢えて欲を言うなら700系はこの角度ではヘッドライトが見えないのでN700系のほうが良かったのではと感じています。
実はこの後10分もしないうちにN700系も来たのですが、この感動的な空は太陽が雲に隠れてしまったため二度と見ることがかないませんでした。
まさに一合一会ですね。

今年も線路際の一合一会を求めて全国を回り、感動的なシーンを目の前にシャッターを切ることができると嬉しいです。
皆さま、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!


スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/118-6cc3feaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東海道本線の有名撮影地で撮影してきました! «  | BLOG TOP |  » ヨドバシカメラ梅田さまでD5・D500・NIKKORレンズセミナー開催!!

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (70)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒