topimage

2017-06

ニコンカレッジ『鉄道写真講座』受講生募集開始! - 2017.02.28 Tue

小海線_小淵沢~甲斐小泉_イメージ_S(06)

3月1日よりニコンカレッジ4月~6月受講生募集を開始いたします!!
ニコンカレッジは様々な分野のプロが講義、撮影実習を担当するニコンイメージングジャパン公式写真教室です。
基礎講座→実践講座→専門講座と初心者でも安心してステップアップしながら最終的にお好きな専門分野の写真講座を受講できます。
初級である基礎講座、実践講座といえども侮るなかれ!
私たちプロも目からウロコの知識や裏技などを勉強することができ、カメラ機材や写真の奥深さをじっくり味わえます。
カメラが好きなかた、写真が好きな方、また撮影技術や内容で悩んでいる方にもベストマッチなおススメの写真教室です!

その中で私は品川校で専門講座『鉄道写真講座』を講師をしております。
鉄ちゃんが好きな編成写真から玄人好みの鉄道風景写真や鉄道イメージ写真まで、鉄道写真のすべてを網羅します。
私の持つプロの技と写真のコツを惜しみなく出血大サービスでお話し致します(笑)。
「写真を始めたばかりだけど鉄道写真にtryしてみたい」という方や「鉄道写真はやっているけどさらにステップアップしたい」という方まで楽しめる内容ですので、是非ともご検討くださいませ~。
ちなみに2回目の撮影実習は烏山線ですが、撮影実習当日はキハ40系は引退していますね。
被写体は最新蓄電池電車のみとなりましたがご容赦を・・・(笑)

詳しくは下のフォームをクリック!!

C-20-1 ニコンカレッジ品川校 助川康史『鉄道写真講座』

ということでトップの作品は先日開催しましたニコンカレッジ実習講座の1カットです。
この日は9時半に新宿を出発。専用バスにて中央線と小海線を回りました。
素晴らしい天気にも恵まれ、八ヶ岳が一日中パキパキに見えるほどの撮影日和。
夕方からは小海線の名撮影地:小淵沢~甲斐小泉の大カーブに行き、皆で太陽を列車にかぶせるイメージ写真に挑戦です。
太陽を列車の窓抜きで捉えるべく露出などのカメラの設定から立ち位置、列車への対処法をお伝えして私も一緒に狙いました。
そして時間通りに列車が通過。それとともに現場にシャッター音が響きます。
私は思い通り太陽を列車の窓抜きで撮影することに成功。
他にも成功した方もいらっしゃいましたが、先頭部で捉えることができたり、連結面で太陽を抜けた方もいらっしゃってレンズや狙いの違いもあり作品は千差万別。それぞれが素晴らしい作品に見えました。
この日は最後も夕日に赤く染まる八ヶ岳を撮ることもでき、参加された方々は皆さん楽しんでいただけたようです。
鉄道写真を楽しむことが一番と考えている私にとっても大成功だったと思います。

是非ともニコンカレッジ各講座を、そして『鉄道写真講座』を重ねてよろしくお願い申し上げます!!m(_ _)m










スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/123-f0e0a5e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とうとう583系も消えますね… «  | BLOG TOP |  » 『JTB時刻表3月号』&『JTB大きな時刻表』好評発売中!!

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (70)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒