topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

掲載誌2冊のご紹介! - 2017.07.03 Mon

しなの鉄道_信濃追分ー御代田_春_S(01)

 ご報告が少し遅くなりましたが、私が撮影や執筆した冊子で先月中旬~末に発売されました2誌をご紹介いたします!!(アルファベット順:笑)
 
(株)学研プラス『CAPA7月号』
CAPA2017年7月号

 こちらでは(株)ニコンイメージングジャパンさまタイアップページとして、話題のD7500を使ったインプレッション『D7500が鉄道Photoにぴったりな理由』で4ページほど担当させていただきました。
 私は発売に先んじて記事を飾る写真を撮るべく北陸・山陰と回ってきたのですが、D7500は軽量・コンパクトでリーズナブルながら素晴らしい性能でした。
 性能の良さを伝える記事も発売直後に各方面からじわじわと上がってきていますね。 
 誌面の内容ですが、今回は迫力ある写真はもちろんのこと、初夏に見られる美しい彩りを求めて撮影してみました。
 誌面でもその美しさは堪能できると思いますので、是非ご覧くださいませ!!


(株)交通新聞社 『鉄道ダイヤ情報7月号』
鉄道ダイヤ情報

 こちらは特集『客室乗務員のいる列車』でしなの鉄道「ろくもん」の同乗取材をいたしました!
 しかも今回は何とルポライターとして登場しております!!(笑)
 写真は数点ありますが文章メインで担当させていただきました。
 「カメラマンが見た世界での文章を!」という編集者さまのご要望で、車両の説明や路線の情報というよりも車窓風景やその空気感を大事に、感じたままをお伝えすべく書いてみました。
 もちろん『客室乗務員のいる列車』という特集でしたので客室乗務員の方の雰囲気やおいしい料理も触れています。
 特に美味しいものには目の無い私ですのまるでグルメ取材のような表現をしております(笑)
 臨場感があると嬉しいお言葉も頂いております。こちらも是非ご覧くださいませ!

 ということで今回ご紹介するトップ写真は『鉄道ダイヤ情報7月号』の「ろくもん」取材をする際に撮影したしなの鉄道の信濃追分~御代田で見つけた芝桜のカットです。
 同乗当日の天気は素晴らしい五月晴れ。浅間山もぱきっと見えている最高の撮影日よりでした。
 浅間山と列車を撮ろうと移動していたら美しい芝桜の光景が目に飛び込んできました。そばには遅咲きのソメイヨシノも見えます。
 そこで浅間山はまた別の機会に回して芝桜を撮ることに変更。
 芝桜はドッグホテルの敷地内でしたのでご主人にお願いをして撮らせて頂きました。
 ちなみにブログ等での掲載のご許可も得ています。
 素晴らしい青空に映える芝桜の風景を撮影でき、一日の始まりからもうご機嫌(笑)。
 まるでこれから始まる「ろくもん」取材も素晴らしいものになると占っているかのようでした。
 そしてその通り、この後の「ろくもん」同乗取材は素晴らしく、楽しく、そして美味しいひと時が味わえました。
 思い出に残る本当に濃い一日でした!!

 ということで、書籍2冊をご紹介いたしました。
 ご購入がまだという方は是非ご購読くださいませ。
 どうぞよろしくお願い申し上げます!!

 
 
スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/126-a7f8bf40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉄道ダイヤ情報9月号発売中! «  | BLOG TOP |  » 話題のD7500の店舗セミナーを開催!!

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。