topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

冬の津軽線にて・・・。 - 2013.01.14 Mon

津軽線 S(01)

寒い日が続きますね・・・。
でも寒ければ寒いほど北国に想いを馳せてしまうのは、やはり求める心の風景が今そこにあるからでしょうね・・・。
なんて思ってしまうのは私だけではないですが・・・。

今日の写真は津軽線を選んでみました。
津軽線というと、スーパー白鳥や北海道へ向かう寝台列車、そして長大な貨物列車が行き交う幹線に目が行きがちですが、私個人としては中小国から三厩に向かうローカルな風景に惹かれます。
ただ、津軽線との相性はあまり良くなく、晴れることがなかなかありません・・・。
特に冬は厳しいですね。まあ、それを意識してそれなりの作画にしているつもりではありますが・・・。
ちなみに以前相性の良い路線といった大湊線は津軽半島の対岸である下北半島です。同じ青森県の陸奥湾沿岸でもかなり違うのですね。
このときも湿った重い雪が降る悪天候の中での撮影。頭の中では有名な演歌のフレーズ「津軽~平野に~、雪ふ~る、頃はよ~」がぐるぐると回っており、作画も演歌っぽいものになりました。
北国といえばやはり演歌の世界ですね(笑)

スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●

はじめまして

演歌のフレーズ自分も同じのが雪を前にすると出てきます^^

路線との相性ってプロの方でも感じるものなんですね。それを聞いてなんかホッと致しました。

雪国に演歌のフレーズはベストマッチですね

米神さま

はじめまして!今後ともよろしくお願いいたします!!
「演歌は日本人の心の歌」とはよく言ったもので、ポップスとは違って演歌は郷愁を誘うものが多いですね。
特に雪国をテーマにした演歌は数知れず、ヒット曲は結構耳に残っているからついつい頭の中でリフレインしてしまいます。
私の場合、歌って踊れるカメラマンなので、現場ではもちろん会社でも仕事中に美声を披露することもしばしば(笑)
平和な職場です(爆)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/14-8bac4f9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一写入魂の北斗星(笑) «  | BLOG TOP |  » たまには編成写真を・・・。

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。