topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

一写入魂の北斗星(笑) - 2013.01.15 Tue

北斗星 (01)

今日は関東全域で大雪に見舞われて大混乱でしたね。
東北や北海道の方から見ると「この程度の積雪でなぜ?」と思われるかもしれませんが、北関東ならまだしも、埼玉以南の関東には除雪車や除雪機がほとんど無く、またスタッドレスタイヤをはかない人も多いのでこんな状況になってしまうのですね・・・。一年で一度出動するかどうか分からない除雪機を血税で買って維持することは無理なのでしょうから。
それはさておき、これだけの雪が降ると撮影に行きたくなるのはカメラマンの性。
しかし、肉離れの私は一向に動けず・・・。本日も正月から続いている引越し荷物の片づけをしていました。
ただ、交通機関も結構乱れていたので、もし撮影に行ったとしても思うように撮れたかどうかは分かりませんね。

さて、今日の写真はまたまたオーソドックス編成写真として「北斗星」を。
「会社のレンタルストックとして編成写真は現在形のカットはご紹介できない」と以前書きましたが、なぜ、このEF510形が牽いている「北斗星」の写真が発表できたか・・・。
もうお分かりの方もいらっしゃると思いますが、この北斗星は電源車が上野方に連結されています。
今は編成の方向転換をして電源車が北海道方についています。
実は昨年の3月に青森駅の構内改良工事が終了し、それまで工事の関係上青森信号所でスルー運転していた時の編成が青森駅でスイッチバックするようになったため、上野口では逆向きになったのですね。
よって、このカットはレンタルで使用ができなくなったということです。
ちなみに私はこの様に標準レンズで編成を撮影することが好きです。
自然なパースがついて、望遠レンズとはまた違ったかなり迫力のあるカットが撮れます。
また、線路から比較的離れているので安全。左頭の長編成の場合、架線柱がどうしても後ろの車両にかかってしまいますが、それ以上にこの迫力に惚れています(笑)
シャッターはもちろん一枚勝負。秒間20コマくらいの機種があれば良いですが、秒間10コマではベストポジションをはずす可能性が高いです。なのでまさに一発必中、一写入魂で撮影します!
スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/15-66526d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嗚呼、岩泉線・・・。 «  | BLOG TOP |  » 冬の津軽線にて・・・。

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。