topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

リベンジするぞ!富良野線!! - 2013.01.16 Wed

富良野線 夜景2

写真が思うように撮れず、リベンジに燃えることはありますか?
私はよくあります(笑)
今回アップした写真もその一つ。ポジ時代のもので恐縮ですが、富良野線の夕景です。
空の色合いもよく、行く列車のライトが先を照らしているという印象的な一枚。
ただ、レールのど真ん中で撮影することができませんでした・・・。
この場所は富良野線でも有名な美瑛-美馬牛の通称「すり鉢」ポイント。
もちろん踏切からの撮影。露出もピントもあらかじめ合わせておいて、列車の通過を待ちました。
踏切が鳴り、列車が通過・・・。踏切が開いた瞬間にすぐセットして・・・、とイメージトレーニングもしていました。
だがしか~し、通過しても意外と踏切がすぐに開かず・・・。ようやく開いたと思ってファインダーをのぞきながらセットしようとしたら、合わせたはずのピントが合ってない!?
あわててその場でピントを合わせて構えたら、実はその場所は線路の真ん中ではなかったというオチ。
列車はすでにカーブに差し掛かるところなので、その場でシャッターを切りました。
悔しかったですね。それが冬の富良野線最後の撮影だったので、泣く泣く撤収しました。
「いつか必ず!」という雪をも融かす熱い思いを胸にリベンジを誓います!!
スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●

ブログでは初めまして・・・

こんばんは。遅くなりましたが、ブログ公開おめでとうございます。
冬の富良野線いいですね。私個人的には、カーブに差し掛かったところでの
カットいいですね!!お気にですよ(笑)でも、プロ的には・・・
北斗星の一写入魂、サイコーですよ!!
2月に仕事仲間(組合)でまた北海道に行ってきます。楽しみ・・・
私のリベンジは、なかなか有り得ないと思いますが
あけぼのの北上線迂回の撮影です。錦秋湖鉄橋通過10分前までは
最高の撮影日和(晴天)だったのでが、5分前に霧が出てきて
あけぼの登場の時は、鉄橋全体が霧で・・・お見事撃沈
通過して3分後には、また晴天に・・・運悪しでした(涙)
ながながとなりましたので、これにて失礼致します。
ブログの方でも伺いますので、お付合いお願いします!!

ジュビロ多摩さま

こんばんは!
ご感想、ありがとうございます!!
鉄道を撮っていると、思うようにいかないことも多く(特に天気!)本当にやきもきしますよね。
「今度こそは・・・」という想いを幾度、シャッターを押した後に心に誓ったことか(笑)
あけぼの北上線迂回に行かれていたのですね。私も撮影しました。
私のところは通過数分前に豪雨になり、通過時もそこそこの雨脚がありました。
でも、確か1時間以上のれたため撮影可能な露出になったことが唯一の救いでした。
錦秋湖が濃霧で撮影できなかったことも何かで聞いていましたから、ジュビロ多摩さまも本当に悔しかったしょうね・・・。
でも、リベンジの可能性の難しさがあったとしても、その情熱こそが鉄道写真を撮るときの楽しみのエッセンス。どんな逆境の撮影でも、楽しさを感じて撮影に挑みたいですね。
これからもどうぞ、当ブログをよろしくお願いいたします!!


> こんばんは。遅くなりましたが、ブログ公開おめでとうございます。
> 冬の富良野線いいですね。私個人的には、カーブに差し掛かったところでの
> カットいいですね!!お気にですよ(笑)でも、プロ的には・・・
> 北斗星の一写入魂、サイコーですよ!!
> 2月に仕事仲間(組合)でまた北海道に行ってきます。楽しみ・・・
> 私のリベンジは、なかなか有り得ないと思いますが
> あけぼのの北上線迂回の撮影です。錦秋湖鉄橋通過10分前までは
> 最高の撮影日和(晴天)だったのでが、5分前に霧が出てきて
> あけぼの登場の時は、鉄橋全体が霧で・・・お見事撃沈
> 通過して3分後には、また晴天に・・・運悪しでした(涙)
> ながながとなりましたので、これにて失礼致します。
> ブログの方でも伺いますので、お付合いお願いします!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/17-66843996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お疲れさんです・・・。 «  | BLOG TOP |  » 嗚呼、岩泉線・・・。

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。