topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

JTB時刻表3月号ほか好評発売中! - 2013.03.07 Thu

JTB時刻表3月号
発売から少し経ってしまいましたが、JTBパブリッシングさまから時刻表3月号が発売されました!
今回はダイヤ改正号とあって、中身も豪華!!いつもの時刻表になんとカレンダーが付いています。
「え~っ、いまさらカレンダー?」と思ったそこのあなた。そう、そこのあなたです。
ただのカレンダーでは有りません。付録ということでタダではありますが(笑)
このカレンダーはJTBパブリッシングさまがtwitterでつぶやかれている、「鉄ごよみ」が365日分詰まったスペシャルな一品となっております。カレンダーなのに読み応え十分。これは買わなきゃ損ですね。
ちなみに私はご覧の4月の花輪線と桜の写真と2014年1月のスーパー白鳥の写真を採用していただきました。
JTB時刻表3月号の表紙も東西の最新鋭新幹線を同時にレイアウトするという特別仕様。
こちらでも私はN700系アドバンスの写真を担当いたしました。

そしてダイヤ改正ということで「大きな時刻表」も発売!
JTB大きな時刻表

やはり大きいです(笑)。そして見やすい!
表紙のN700系アドバンスの写真も担当させていただきました。
実は3月号と大きな時刻表の撮影は、年末で起きた肉離れの痛みが治まり、今年初めての遠征撮影時のものです。
特に思い入れ深いのは「大きな時刻表」の写真。
そう、去る1月27日にtwitterやfacebookで「うぉっしゃ~!!決まった~!!!」と雄たけびを上げたカットです(笑)
大きな時刻表は数ヶ月使うことを前提に考えているので、冬の枯れた景色は極力アウト。といってもまだ1月下旬。いろいろと考えた挙句、浜名湖のこの撮影地に決定しました。
撮影当日は天気が良く、おかげで水面も南国の海のような青さ。絶好の撮影日和となりました。
ただ、写真を見ていただければお分かりになると思いますが、天気以上に私にプレッシャーをかけてきたのはシャッターポイントがなかなかシビアな状況ということでした。クライアントさまのご要望は一両目のN700系Aの車体を通信ケーブルの支柱と架線柱の間にうまく収めること。
架線柱に「N700A」のマークが掛かってはいけませんし、通信ケーブルの支柱に鼻先が掛かかるというのはもってのほか。ちなみにこの場所では、ほとんどの新幹線が200㎞/hをゆうに超えて走っています。計算上、新幹線は0.1秒で6m以上は進みます。となると、0.1秒の誤差も許されない状況になり、カメラの連写は使えず一発勝負。
いや~、物凄いドキドキものでした。その分、決まったときは本当に嬉しかったです。欲を言えばもう1mぐらい早くシャッターを切りたかったですが、決まっただけでも良しとしますか。

そんな撮影者の思いや編集の方の思い、デザイナーの方の思いなどを込めて、時刻表はできているのですね!
スマホの普及で色々と便利になりましたが、お目当て前後の列車の動きを一目で確認できたり、途中駅での列車の動きなどを認識できるので、やはり時刻表が一番便利です。
皆様も、是非便利な時刻表をお買い求めください!!


スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●

初めまして。
「大きな時刻表」の撮影ポイントは、子供の頃の遊び場でした。釣りをしたり泳いだこともありますが、未だにあのポイントでは撮影したことがないですね。
27日は、時間が違いますが自分は橋の上から1秒の流し撮りが決まったので自分も笑顔で帰りました。
同じ75年10月生まれとして、今後もちょくちょくこれからも見に来ます。

beatvitaさま
はじめまして!同じ年齢、誕生月ということで今後ともよろしくお願いいたします。
子供の頃にあの撮影地で遊ぶというのもなかなかすごい!遊びと鉄が一緒にできて一石二鳥ですね(笑)
27日は近くで撮影されていたのですね。1秒の流し撮りというのは凄いです!!
私はそこまで遅いシャッターはやったことがありません。そこまでの勇気はなかなかありませんから(笑)
感服いたします!
これからN700Aのストックを増やさなくてはならないので、ご近所の撮影地にもお邪魔するかもしれませんね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/45-d1135560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

迫り来る光の矢 «  | BLOG TOP |  » 大好きな祖母の旅立ち

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。