topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

桃源郷にてⅡ - 2013.04.04 Thu

桃と3000系

今日の作品も大井川鉄道より・・・。
前々回のブログではSLと桃の写真をご紹介しましたが、今回は3000系と桃の写真を。
春になると大井川鐡道沿線は色とりどりの花に包まれます。
一番有名なのはやはり桜並木ですが、私が訪れたときはソメイヨシノはまだつぼみを膨らませたまま。
でも、菜の花や桃、梅などが咲き誇り、私の目を楽しませてくれました。

雨上がりの早朝。まだかすかに青みの残る時間帯でした。
そんな中、やってきたのは3000系。京阪特急として活躍していた名車です。
特急時代の俊足を見ることはかないませんが、第2の人生を自然に囲まれたこの地で過ごせることはこの車両にとって幸せなことなのかもしれません。
巡る季節の中で、様々な情景や出来事をレールの音と共に刻みつつ幾年。
また、桃の香りに包まれる季節となりました。
テールランプの灯りを残しつつゆっくりと走り去るその音は、まるで春を迎えて嬉しそうに話しかけてくれたかのようでした。
スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●

新府桃源郷

助川さま、初めまして。みけきちと申します。ブログを発見しました。これからちょくちょく拝見させていただきます。良い作品楽しみにしてます。ところで助川様はPLフィルターは使われてますか。私は買ってはみたものの、イマイチ活用出来てないようです。使ってみると色が実際と違って写るとか失敗することもあります。プロの方はどのように使ってるのかなと素朴に疑問に思って質問した次第です。
ところで昨日は新府桃源郷にいらしてませんでしたか?もちろんご尊顔は存じませんが会話からそうかなと思いました。思い違いならご容赦ください。やっぱり新府桃源郷で撮る富士山はPLフィルターの使い処ですかね~。

みけきちさま。はじめまして!

みけきちさま。

はじめまして!!
ご連絡が遅くなりまして、申し訳ございません。m(_ _)m
ここのところ、猛が付くほどの忙しさでブログは更新するどころの状況ではありませんでした・・・。

PLフィルターについてのご質問ですね。
PLフィルターは私も使うことはあります。基本的には霞が掛かってしまい、遠景の景色が弱い場合や、川や湖、ガラスなどへの映り込みを除去する時などです。
コントラストや彩度を上げたいときはパソコン上でレタッチをするので、その際はPLフィルターは使いません。
みけきちさんも鉄道写真を中心に撮影されているのでしょうか?
鉄道のように早いシャッターを要求される撮影の場合は、やはりPLフィルターで1段半近く暗くなってしまうのは痛いですね。また、PLフィルターは色つきがあるのも事実です。まあ、この場合は後のレタッチでどうにでもなるのですが、jpegのみで撮影されているとなると、レタッチもあまりできませんから好ましい状態ともいえません。更には高画素機になると、フィルターを通したことでの画質の劣化が見えてくるので使用しないプロも結構います。
まあ、これはあくまで個人的な好みによるものですから、プロでも可否が分かれると思います。
最近では減光量の少ないフィルターも発売されているので、使い勝手も上がったようですし、私も時と場合では使用する人間なので購入も考えています。ただ、少々お高くなっていますね(笑)

新府の桃源郷ですが、確かに撮影しておりました。
知り合いの方とたまたまお会いして、私の名前をおっしゃっていたのでお分かりになったのかもしれませんね。
いや~、お恥ずかしい限りで・・・(笑)
あの時も富士山の見え方が弱かったのでPLフィルターを使いました。あの状態だと、レタッチをしようにも富士山は出てこなかったと思います。
ただ、八ヶ岳と菜の花&桃の花という組み合わせの場所ではPLフィルターを使用していません。
画質の劣化を考えると、常にPLフィルターを使うということは私にはありませんね・・・。
ご参考になりましたでしょうか?
また何かご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせください。
今後ともよろしくお願い申し上げます!!

助川様、ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。やはり常用はしないのですね。
これからもご指導よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/51-8ced5c37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蒼い世界に映る «  | BLOG TOP |  » 変わりゆく、変わらぬ風景

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。