topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

幻想的な失敗写真(笑) - 2013.12.08 Sun

ひゅうがイメージ S(01)

 今回の写真はズバリ失敗写真です。
 場所は日豊本線川南~高鍋の小丸川鉄橋。日豊本線の有名撮影地ですね。
 写真を見るとやや朝もやがかかったような幻想的な朝焼け。
 でも、実は朝もやではなく、レンズが曇ってしまっただけなんです。
 撮影は10月でしたが、とても蒸し暑い夜だったために車のエアコンを全開。車内はキンキンに冷えた状態で現場に着きました。日の出前にセッティング。すると見る見るレンズが曇っていくではありませんか・・・。
 原因はエアコンを効かせすぎてカメラとレンズが冷えてしまい、その状態で蒸し暑い外に出したためにレンズ表面が曇ってしまうことにありました。
 要するに冬の寒い場所から温かい部屋に移った時にカメラやメガネのレンズが曇るというのと同じ現象ですね。
 こうなるとレンズを拭いても拭いても直ぐ曇ってしまいます。
 せっかく幻想的な夜明けと783系ひゅうがという写真が撮れたはずなのになんともしまりのない写真・・・orz。
 たまたま、プロ鉄道写真家の川井聡さんと福島啓和さんとご一緒していましたが、きっとお二人は素晴らしい作品が撮れたのでしょうね・・・。う~ん。悔やんでも悔やみきれません。
 友人に貸した金とシャッターチャンスは返ってこないのですね。我ながら名言(笑)
 皆さんも気温差のある撮影には十分ご注意を!!!
 

 

スポンサーサイト

1ポチよろしくお願いします!! にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

web拍手 by FC2

● COMMENT ●

こんにちは!
その現場では早朝からお疲れさまでした!!

そのときは9005レも遅れ気味で場所を変えるか変えないかでギリギリまで悩んでましたねー。
 またご一緒できるのを楽しみにしています!

福島さま お疲れ様でした

お疲れ様です。
お返事が遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m
あの時は熱かったですね。
なかなか9005レが来なくてヤキモキしましたが、ひょっとしたら現在の時刻で運転したのかもしれませんね。
なかなか思うようにならないのが鉄道写真と人生ですね(笑)
また九州に伺った際は、是非飲みに行きましょう!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sukeyasu2450.blog.fc2.com/tb.php/68-dd53099c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

紺碧の海際を行く «  | BLOG TOP |  » E7系の陸揚げから総合センター搬入まで

プロフィール

助川 康史

Author:助川 康史
主に鉄道写真を仕事としている、いわゆるプロカメラマンです。 もちろん鉄ちゃんでもあります。それだけではなく、車や飛行機、野球にゲームなどかなり多趣味です。 鉄道ジャーナルや時刻表表紙などで活躍中。
1975年10月生まれ
(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズ所属
http://railway-pic.com/
日本鉄道写真作家協会(JRPS)所属

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (1)
作品ブログ (45)
写真ブログ (72)

著作権&コンタクト

このブログに掲載されている画像及び文章は無断で使用することを禁じます。また、著作権は助川康史に帰属しております。
作品の商用利用及びお問い合わせに関しては、お手数ではございますが(有)マシマ・レイルウェイ・ピクチャーズまでご連絡ください

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示

我が家の手作り石鹸

手作り石けん・みけねこ軒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。